読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バディファイ党

カードゲーム「バディファイト」について色々と書き綴っていきます 裏はこちらから http://urabuddyfigtu.hatenablog.com/

紹介!ゴールデンバディチャンピオンボックス!!

今回はゴールデンバディチャンピオンボックスを簡単に紹介していきます、購入の参考になれば

嬉しいです。

 

①牙王 ドラゴンデッキ(太陽竜)

f:id:kiza913x:20161119201917j:image

収録内訳は画像の通り

再録カードは3枚

青竜の盾・太陽の盾・ドラゴ・ボンド

太陽の盾はイベント配布絵柄でボンドは新規絵となっております

注目カードの紹介

大いなる太陽バルドラゴン

太陽竜と連携攻撃するとデッキの上5枚を見てその中からモンスターかアイテムを1枚だけ手札に加える事が可能なモンスター、ただし加えたら手札1枚を捨てる必要がある

加えなくても良いためデッキ5枚をデッキの下へと送り込んで次のターンへの引きに賭けることも

 

ドラゴンフォース正拳の型

三種類目のドラゴンフォース

解放条件はパックのドラゴンフォースと変わらず、破壊とバウンス、能力無効化不可、

FF時に攻撃可能、パックのドラゴンフォースが無限攻撃に特化してるのに対して

こちらは連携すると相手の場のモンスター全てを破壊して破壊した枚数分相手にダメージを与える 大量展開を行うデッキに対しては滅法強い 

 

メラドライバー・ドラゴン

サイズ1の太陽竜モンスターで

太陽竜と連携攻撃すると連携したカード1枚とメラドライバーに貫通を付与する能力を持つ、正拳の型と組み合わせると更にダメージを狙える

 

ジェネシス ヒーローデッキ
f:id:kiza913x:20161119203656j:image

収録内訳は画像の通り

再録カードは3枚

ハイパーエナジー ・そろそろ本気を出すぜ

お前の技は見切った

の3枚で 全て新規絵

注目カードの紹介

 

複製模倣兵器ジェムクローン

バディがこのカードだと他のワールドの必殺モンスターをデッキに組み込む事が可能になる必殺モンスター、1ゲージ払うことで手札の必殺モンスター1枚をコールコストを払わずに重ねてコール出来る、単純火力の高い

バルバーストスマッシャーやバニシングデスホールといった各ワールドの強力カードを使える 革命者ゼータと合わせると更に強い

 

複製騎士団レギオン

ダンジョンWの必殺モンスター

攻撃する時に自分ドロップの必殺モンスターの種類につき打撃力を+1する能力を持った必殺モンスター、このデッキだけでも必殺モンスターは10種収録されているので最大打撃力はバディファイト史上最大の10になることもあれば追加で必殺モンスターを増やせば増やした種類だけ上がる、ヒーローWの優秀な魔法カード「という夢を見たのさ」と組み合わせると確実に相手を仕留めることすら出来る可能性を持った1枚

 

機甲符:FINISH ROAD

自分FF時に自分の場にゼータを含むカードがあるなら使える魔法

使用コストとして自分の場の必殺モンスター1枚をドロップゾーンに置く必要があるが

対抗で自分のドロップゾーンの必殺モンスター1枚をコールコストを払ってコールする

追撃用魔法、ゲージと手札の必殺モンスター次第ではジェムクローンを呼び出して

手札の強力必殺モンスターへ姿を変えさせても面白い1枚

 

③キョウヤ ドラゴンツヴァイデッキ

f:id:kiza913x:20161119210035j:image

再録カードは1枚

竜王グラキエス(新規絵)のみ

 

注目カードの紹介

旧世界の破壊神アジ・ダハーカ(ダークネス)

新しいアジ・ダハーカ

コールコストは3ゲージ+自分の場のモンスター1枚をドロップゾーンに送ると変わらず、登場時に相手の場のモンスター1枚を破壊する能力と攻撃した時に

自分のドロップゾーンのカードのワールド名が6種以上(6種でも可)で3回攻撃を得る

デュアルカードの登場により3回攻撃は得やすいので結構強いと思います

 

魔竜の眷属ヴォン(ダークネス)

自分の場のサイズ3以上の属性に竜かドラゴンを含むモンスターが居るときにライフ1を払うことで自分の場のモンスター1枚を破壊とバウンスから守ってくれる(場に残す)対抗を持つモンスター、場にサイズ3の竜orドラゴンモンスターがいれば使えるので状況に応じて守る対象を選べる、またツヴァイ限定という縛りもないためドラゴンアインでも使えるので

終焉魔竜アジ・ダハーカの破壊に対して対抗すると場に残しつつ終焉魔剣を装備するコンボも

魔竜の眷属 蘇骨竜(カタナ)

登場時に自分のデッキの上2枚をドロップに落とし、1ゲージ払うことでドロップのサイズ3をサルベージする能力を持った1枚

旧世界アジのワールド参照効果の補助は

もちろんゲージに余裕があればそのままコールに繋げることも出来る、髑髏武者の属性を持つためカタナワールドでも使える

 

と今回は各デッキから個人的には気になったカードを3枚紹介させていただきましたが

本商品にはこれら以外にも強いカードは多いのでオススメ 次回は このデッキのカードを使った 太陽竜 ヒーロー ドラゴンツヴァイのデッキを紹介

祝!ゴールデンバディチャンピオンボックス発売!!

お久しぶりです、本日発売のゴールデンバディチャンピオンボックスを購入してきました

今回は定価4500円+税といつものSPシリーズよりも1000円ほど値上げされてますが収録枚数が1枚のカードは無いので個人的にはオススメ、詳しいことは次回

ハードインパクトタクティスク構築に必要なカードを考える

今回もゴールデンバディチャンピオンBOX

(以下金箱)に収録される ゼータとジェム・クローンのデッキについてです、今日のカードで複製モンスターが新たに2枚判明したので

ついでに相性の良い必殺モンスターや魔法等を考えていきます

 

・今日カ判明分

①複製竜神リドルファントム
f:id:kiza913x:20161104154421j:image

スペックは省略しますが無難に使い易い

といった感じ、ゲージはスリーゲージや

ハイパーエナジーで補えるのですが

場にモンスターを用意しなくては呼べないのでコストがかからないジェム・クローンや

キュアノエイデス、エリュトロンは複数欲しい所、2回攻撃を持っているのは高ポイント

 

②複製黒竜アビゲール

f:id:kiza913x:20161104154945j:image

疑似霊撃を持ったアビゲールの必殺モンスター、コストに黒竜を含まないので

ジェム・クローンをバディに置いたヒーローデッキや潜影ダークネスでは新たな戦力となるカード、モンスター破壊でデッキ3枚破壊と3ダメージなので従来のデッキ破壊黒竜でも輝く、攻撃を無効にされても一点ダメがあるのでライフ1の時に出して確実にトドメを刺すなんてことも

今日カによる判明はまだしてませんが

コロコロではこの他に複製太陽竜バルドラゴンや複製超星竜ジャックナイフも収録されるようです

 

・複製モンスター以外の必殺モンスター候補

今回はTDという扱いながら汎用性に優れたカードからバラエティ豊かなカードなど色々とオイシイカードが収録される金箱

しかしカードゲームはデッキ弄ってナンボ

ちょい足しで方向が変わったりするので

色々考えてきました

ジェムの効果でヒーロー以外の必殺モンスターが呼べて ゼータの効果で必殺モンスター呼び放題なのはロマンですが

3つの悩みに直面

①コストをかけたくない

②属性指定が面倒

③なるべく腐りにくい効果が欲しい

正直①はしょうがない、ただ出しできるのが

限られてるので②と③は殆どセットなのが痛い

なので使いやすいのはここらですかね

f:id:kiza913x:20161104220652j:image

必殺ガロウズ 

コストとしては複製アビゲールと同じく

2ゲージ+1モンスター破壊

更に潜影と防御7000と結構固い

ダメージ与えられれば二点のライフゲインと

防御が低めのゼータとは相性はいいのでは

 

f:id:kiza913x:20161104220933j:image

必殺デアデビル

コールコストがモンスター1枚の超エコな奴

仕事を終えたエリュトロンやキュアノエイデスを破壊して呼ぶと無駄がなく相手ターン中に破壊されると2ゲージで復活、ライフが相手より少なければ二点のダメージを狙えるため防御の低いゼータならライフ差をあえて付けさせセンターに必殺コールして逆に相手のライフを削りきっても良さそう

 

f:id:kiza913x:20161104221332j:image

必殺シュバルツ

コストに手札のダークヒーローを要求するもののゼータ、エリュトロン、キュアノエイデスは属性にダークヒーローを持つため難なくクリア、出ただけで相手のモンスター一掃してバトルが終わったら手札に戻るので再利用が容易なのは嬉しい

 

f:id:kiza913x:20161104221724j:image

バル・ライジング

元祖必殺モンスター、元祖というだけあって

コストがゲージのみなのでこれを呼んで

次の必殺モンスターへの架け橋として

使うのが理想、センターも破壊できるので

突破口を開くことが出来る

 

f:id:kiza913x:20161108092947j:image

必殺リバースカル

バル・ライジング同様にゲージだけで呼べる

コール条件もゼータへ変身しているならパス出来るので候補へ、登場時にドロップにダークヒーロー属性が4種あるならダークヒーロー属性のカードを回収、しかもシュバルツ同様にバトル終了後に手札に戻るので再利用も

 

・魔法


f:id:kiza913x:20161108094053j:image

悪の美学

主に上の効果がメイン

一気に同サイズのダークヒーロー モンスターを2枚回収できるので火種となる

モンスター要求のないリバースカルやエリュトロン、キュアノエイデスをサルベージできるので候補

 

f:id:kiza913x:20161108094501j:image

こんな事もあろうかと…

ドロップから変身を持つカードを

コストを払って変身するカード

現状PRの為入手困難なためあくまで趣味

 

f:id:kiza913x:20161108094708j:imagef:id:kiza913x:20161108094718j:image
正義の盾は砕けない!

やらせるかよ!

今年から新たに追加された防御札

ゼータの防御力が低いのが頭の抱え所

とりあえず見切ったやゼロダメージ(金箱の新規カード)と合わせて入れると守りも固くなるのですが 正直な所ライフ回復ください

こんな感じですね

ヒーロー新戦術の巻

コロコロが発売して日が経ち、公式サイトで毎日公開される今日のカード

通称「今日カ」先々週から来月発売の

ゴールデンバディチャンピオンBOXに収録されるカードが紹介されるようになり

収録デッキである太陽竜 ヒーロー ツヴァイの順に様々なカードが判明し毎日が楽しみです、今回はその中からヒーローデッキに収録されるカードについて触れます

 

f:id:kiza913x:20161027002711j:image
革命者ゼータ

今週放送のアニメに登場するのとは

別のゼータ、スペックは割愛しますが

新キーワード能力【必殺変身】を登載

更には変身すると破壊されず手札に戻らない

に加え1ターンに何度でも必殺コールし放題と控えめに言ってもぶっ飛んでます

その代償として必殺モンスター以外がコールできないという制約が付いてきます

現状ヒーローWの必殺モンスターは能力等は略しますが

メンジョー博士

大銃神ティガリオン・カイゼルソードバスター

リバースカル・ギルティウェーブ

バンテージ仮面・麗身ゴージャスマスク

ガイテンオウ・鋼獣爆戦哮

の4つ まともに呼べるのはゴージャスマスクのみ 他はゼータの変身時制約が引っ掛かり

コストとなるモンスター呼べないので厳しい

 

しかし新ヒーローデッキは更なる脅威も引っ提げてきた、それがコイツ

f:id:kiza913x:20161027004051j:image

複製模倣兵器ジェム・クローン

バディにしていればヒーロー以外の必殺モンスターを使えるようにしてくれる

バルバーストスマッシャー等の強力な必殺モンスターを呼べるように、しかも場に居るなら1ゲージ払えば手札から必殺モンスターをコールコストを無視して必殺コールできるのでコストに属性指定がある物も気軽に呼べるように、デッキに何枚入るかが楽しみですね

 

 

 

あそバディカップ

昨日は地元の複合系カードショップであそバディカップが開催されていたので友人(以前あそバディワールドは参加してくれたうちの一人)を連れて参加、参加者は四人だったので

総当たり戦でした

自分が使用したデッキは
f:id:kiza913x:20161023075917j:image

スタードラゴンWのゾディアックデッキ

結果としては3戦して一勝二敗

対戦相手のデッキタイプは

竜王番長(負け)

五角(負け)

ダークネス(黒竜)(友人)(勝ち)

でした。ファイトしてくださったファイター様と友人には感謝です、ありがとうございます

10月度限定かはしりませんが優勝賞とは別に参加者にランダムで貰える、ストレージBOXを貰えました
f:id:kiza913x:20161023102919j:image

来月はゴールデンバディチャンピオンBOX発売が控えているのと再来月のあそバディワールドのために資金集めをするためバイトに多く出る予定なので来月度あそバディカップは

出れるか怪しいですね、参加賞のファイトパックはまだまだ欲しいですが厳しそう

画像はありませんが今回のファイトパックからはアメノカグツチ、友人からもファイトパックは貰ってそっちからはキャストネッターでした

 

 

 

 

フューチャーカードバディファイトDDD第30話「ウェディング!人間山脈デビル・デストロイ!!」感想

ついにやってきましたね、色々とぶっ飛んでましたがノボル女体化?よりも今回はゴールデンバディチャンピオンBOXに収録されるカードや輝け!超太陽竜!!に収録されるであろうアメリカ代表の新カテゴリー【ギガドロイド】がお披露目、ギガドロイドは属性ブレイブマシンでなんと効果で破壊されない能力持ち、ドラゴンフォースといい今後も増えそうですね~破壊されない系

今回はテツヤとアスモダイが久々に登場

これが最後の登場にならない事を祈るばかり

 

次回はガイト対Jジェネシス

予告でバルが死亡フラグ乱立させてるせいで

ガイトの勝ちはまずあり得ないし、コロコロの漫画でもガイトはジェネシスに負けてるのでもう察しっす 次回は複製モンスターが出るのか見物

今回はここまで

 

祝一周年

先日暇だったのでブログの記事をテキトーに読み返してたらメインブログのコチラは開設して一周年経過してました(今更)

閲覧ありがとうございます。

これからもマイペースに更新していきますのでよろしくお願いします