読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バディファイ党

カードゲーム「バディファイト」について色々と書き綴っていきます 裏はこちらから http://urabuddyfigtu.hatenablog.com/

ドラゴンアインを組んでみよう1

前回ついに全ワールドのフラッグを手にいれた管理人

此処で数回ドラゴンアインに触れたが今一なにがしたいさせたいのが思い浮かばず

現実で苦悩するはめに、今回はドラゴンアインをおさらいします

①フラッグカードを見てみる

f:id:kiza913x:20160306014302j:plain

画像はH-BT01のシークレット

ドラゴンアインはルールとして属性(カードの効果欄の下辺りに書かれている情報)

にドラゴンを含むカードとジェネリックのカードが使える

また初期手札4枚、ライフ12でファイト開始、ゲージに変動は無し

ドラゴンアインの厄介なところがこの手札制限、バディファイトは先行ドロー不可なので1ターン目だとチャージ&ドローしかできず手札は全く増えない、むしろモンスターのコールやアイテム装備などで手札が消えるのでジリ貧になるのだ・・・

 

②使える属性を覚えよう

属性に竜とあるがこれがかなり多い

ドラゴン 緑竜 赤竜 青竜 黒竜 金竜 白竜 太陽竜

武装騎竜 竜騎士 デュエルドラゴン ドラゴンロード ネイキッドドラゴン

ネオドラゴン 竜装機の15属性を使うことができる

読みにドラゴンと入るが表記が怒羅魂頭になるので

ドラへのみ入れることは出来ない

 

③ 各ワールドが持つ竜属性の便利なカード

ドラゴンW 

ドラゴンシールド系 

ドラゴンシールドは全てに竜の属性を含む

種類も多く4種類くらい入れれば問題はない

ドラゴンその② ドラゴニック&ドラゴorドラゴン系魔法

こちらも属性にドラゴンが入り破壊や強化、サポート系が充実している

 

デンジャー 

デュエルドラゴン

全破壊効果を持ち打点4の帝王竜ガエルカーンを筆頭に

ソウル三枚で場持ちの良い八角神王グランガデスや

サイズ1で打撃3を誇る激突竜ガエルゴルガ、突神竜ガエルゴルガ・アーク

などの高打点モンスターや登場時にゲージ1払うとライフを1回復するビーストオーラを持ったモンスターなどがいる

 

ダンジョン

登場時にゲージとライフを1増やす伝説の救世主タスクがある

しかしターン終了と共に消える

 

エンシェント

ドラゴンアインを組むにあたり必須である

天竜開闢、竜王伝が使える、サイズ3を主体とするなら

サポートも多く受けれれるのでこのワールドにはドラゴンに次いでお世話になる

 

レジェンド

一応ではあるが3種類存在

バニラが2種 効果を持つのは装甲竜クエレブエのみ

攻撃防御のバランスは優れソウルガードと貫通を持つが

センターコール不可の制約がある 

使う必要はあまりない

 

ダークネスドラゴン

主に黒竜系モンスターや煉獄騎士団などが挙がる

霊撃を持つデスゲイズやサマエルアポカリプスといったモンスターをはじめ

最新の必殺モンスター アビゲールロストホライゾンも入れることができる

一応カードはダークネスのドラゴンスローン竜の王座やアジダハーカは

アインでのみしか使えない

 

ヒーロー

実はヒーローにもドラゴンが少しだけ存在

しかしレジェンドと同じく3種・・・1種はバニラ

残り2種はRDジャスティス・ドラムとRDリーダーイモータルスピリット

ドラムは変身してないと効果を発揮しないのでアインだとバニラに

イモータルスピリットは攻撃8000の2回攻撃で攻撃でモンスターを破壊すると

1ドローのオマケが付いてくる手札枯渇を引き起こすアインにとっては

うれしい効果を持っている

 

スタードラゴン

サイズも均一に分かれている、ドローしたいなら

テスラマグナ アキシオン マトリクスの朱雀三銃士を使ったりすれば

いい、攻撃面も優秀なのが多いがネオドランは竜装機あってこそなので

配分を考えないと厳しい面がある

 

といった感じ